新しい自分に生まれ変わりたい。と悩みを持つ方へ

さて、あなたは、本当に新しい自分に生まれ変わりたいですか?
ずばり当てましょう。あなたは、本気で生まれ変わりたいとは思っていない。「え〜、のっけから厳しいんですけど!」

要約すると、あなたは、なんとなくでこの記事を読んでる冷やかし人ですね。
なんか、チラッと読んで、なんかためになることあれば、心に留めておこう。というあなたの考えが透けて見えますよ。
こちとら一生懸命記事を書いているのに、冷やかしとはなんぞや!
とは思いません。一生懸命書いているのは間違いありませんが、プラッと遊び半分で読んでいただいても嬉しいものです。
来ていただいてありがとう。
いや、正直、新しい自分に本気でなりたい人が、ガチで読んでもらう。
そういった期待に応えられるほどカリスマ性とか、宗教性とかもってないし。
ただ、私がこのサービスでできることは、あなたの目標を私なりの方法で叶えたい。それだけです。
おっ、いいこといった。
なんなら、この記事最後まで読まないでいいから、申し込みボタンをポチッとでもOKです。てへぺろ。

けど変わりたい

本題戻します。
カリスマ性や宗教性はないのだが、そんな私ですが、”新しい自分になりたいなら”の講釈をさせていただきます。
本当に新しい自分に変わりたいなら、きっと、まじ大変。これは分かる。
そもそも生まれ持った資質もあるし、性格もある。きっとあなたのなりたい自分は、今の自分と逆なこともある。それをしようとしているんだと思う。何度か変わろうと思ったこともある。けど、できなかった。そういった経験も後押しして、どうせ…。周りも言う。ありのままの自分でいいんだよ。
なんだけどっ!変わりたい
やっぱり!変わりたい

あってます?よね?

何回も、変わろうと思って失敗して、それでもチャレンジしますか。じゃぁがんばらないとね。資質や性格もある。くじけた実績がいかに困難かを示す根拠になっている。ダイエットをいろんな方法で頑張っている人がいる。リバウンドをしては、後悔し、けど、また方法を変えがんばる。大変な作業。そのままの体型でいいかと自分を認めようとするも、やはり、頑張りたい。

大変という漢字の成り立ちで締めたいと思います。
大変と言う漢字は「大きく変わる」と書きます。
新しい自分になることは、「大きく変わること」。なのかもしれません。

キザな記事になってしまいました。

関連記事

  1. 後でやればいいだろう という悩みを解決する

  2. あなたに覚悟はありますか?そう聞かれるとビビりますよね。

  3. 他人のモチベーションを上げる

  4. やる気の出る食べのも

  5. コーチングを熊本で受ける – 成功への第一歩を踏み出そう

  6. 自己肯定感をさげないについて